スポンサーリンク



北の工作員が日本人拉致を続々実行する契機となった「ある事件」

11/26(日) 10:00配信 現代ビジネス
拉致問題
———-
核・ミサイル開発を続け、米・中との協議にも応じる姿勢を見せない北朝鮮。戦争の不安も高まるが、実は北朝鮮の脅威はすでに、私たちのすぐそばまで迫っている……。日本にも数多く潜伏している北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな活動をしているのか。公安警察や元工作員への取材を重ねてきた報道記者・作家で『スリーパー 浸透工作員』の著者でもある竹内明氏が、知られざる公安警察と工作員たちの闘いに迫ります。
———-

公安捜査官が明かす「対北スパイ工作」の手法
 公安警察の真骨頂はスパイ工作だ。

 対象組織内に情報提供者を作る捜査手法は「獲得作業」と呼ばれる。スパイが発覚すれば、その人物は命の危険すらある。このため、作業は警察庁警備局警備企画課の極秘チーム「チヨダ」の指揮下で極めて慎重に行われる。

 公安警察で数々の協力者を獲得したベテラン捜査員はこう語る。

 「大事なのは弱点を攻撃することだ。たいていは女、金、酒だ。人情だけじゃ落ちない。男の欲望こそが弱点だ。これは万国共通。日共(日本共産党)、極左過激派、北朝鮮も同じなんだよ」

 今回は、朝鮮総連関係者を狙った獲得作業の実例について書く。個人が特定される恐れがあるので、場所や氏名は書かない。

 公安警察官X氏がJR中央線沿線の某警察署に勤務していたときのことだ。

 X氏は警視庁公安部のたたき上げ。協力者獲得を得意とする男で、今回も「大物を落としてやろう」と管内の獲物を探していた。

 X氏はまた、飲んだくれでもあった。管内にあるJR駅前の繁華街を飲み歩いていた。

 ある晩、ふらりと立ち寄った焼き肉屋でのことだ。

 X氏は仲間と、閉店間際まで韓国焼酎をだらだらと飲んでいた。

 店内にいる客はX氏たちだけ。閑散とした厨房近くのテーブルで、店主が焼酎を飲み始めていた。

 X氏はその後も、店に通った。必ず閉店間際まで残った。店主は毎日の習慣かのように、閉店前になると酒を飲み始めた。

 X氏が店を出て張り込んでいると、店主は近くの駐車場に止めた車を運転して帰宅する。

 実はこの焼き肉店の店主は、公安部の重点視察対象に指定された男だった。朝鮮総連の「それなりの役職」に就いていた在日朝鮮人だ。

 どうやって落とそうか……。X氏は策を練った。

 公安警察官は所轄では「警備課」に所属する。警視庁本部の公安部で訓練を受けた者は数少ない。部下を動かすには、単純な作戦が必要だった。

 「おまえら制服を着て、飲酒検問の準備をしろ」

 X氏は、当直の部下2人に命じた。

 警備課所属の公安警察官が飲酒検問をやることなどない。検問の場所は、標的の焼き肉店から店主の自宅に向かう道に設定した。

 「いいか。飲酒でひっかけたら、署に引っ張ってこい」

 案の定、店主は飲酒検問に引っかかって、交通課の取調室に連れてこられた。

 通常、酒気帯び運転は確実に一発免停となる。だが捜査員は切符を切らなかった。

 「一日中働いて、最後に疲れを癒やすのに酒を飲みたくなる気持ちはよく分かる。私もあなたの気持ちはよく分かっている。

 でも、これからは店じゃなくて、家に帰ってから飲みなさい」

 捜査員は飲酒運転の危険性を懇々と説いた。

 <飲酒運転は二度としません>

 そんな反省文を書かせただけで、店主を帰したのだ。

 「今回は、私の裁量で見逃します。このことは誰にも言っちゃ駄目ですよ」

 最後に恩を売るのも忘れなかった。

北の工作員が日本人拉致を続々実行する契機となった「ある事件」
11/26(日) 10:00配信 現代ビジネス
「心の隙間」に入り込む
 この一部始終を見ていたX氏は、数週間後、取り調べを担当した捜査員を、あの焼き肉店に行かせた。警察官としてではなく、客として入店させたのだ。

 「あのときのお巡りさんじゃないですか。その節はご迷惑をおかけしました」

 店主は捜査員に気づいて頭を下げた。

 「このお店の経営者だったのですか」

 捜査員も驚いてみせる。

 店主は「お目こぼし」の礼を言い、飲食代金はいらないと言った。無論捜査員はこれを丁重に断り、冗談めかしてこういった。

 「私もそれなりの危険を冒してあなたを見逃した。今後もあなたが飲酒運転をしないか、見張らなければなりませんからね」

 しばらく付き合いを続けていくうちに、店主は公安警察に内部情報を提供することを約束した。

 警察庁警備局の極秘チーム「チヨダ」の指導を受けながら運用する協力者=「登録玉」(トウロクダマ)になったのだ。

知られざる「アンテナ作業」
 これは数少ない成功例だ。ベテラン捜査員は言う。

 「実際に協力者を獲得できるのは極めて異例で、北朝鮮の工作活動を暴く日常作業というのは、たいていは地道な作業ばかりだ。

 どこかのビルの屋上に、アンテナが張ってあるという情報があれば、居住者を尾行するとかね」

 日本に潜入した工作員を発見する手がかりは少ない。とっかかりは「アンテナ作業」だという。

 所轄から「ビルの上に奇妙なアンテナがある」と連絡が入ると、公安部外事二課(ソトニ)の捜査員たちは、現場に出向き、離れた位置からアンテナを検証する。本国からの指令が送られる「A3放送」を受信している可能性があるからだ。

 そうしたアンテナはパチンコ屋やマンションの屋上に「展張」されている。

 高さ3メートルほどの支柱が2本立てられ、その間に7メートルから15メートルほどのアンテナを渡してある。この展張法は北朝鮮の工作員がよく使うやり方だ。

 無線通信を専門とする技官が出動すると、そのアンテナが「生きているか、死んでいるか」を判断することができる。

 技官が「生きている」と判断すれば、その建物に北の工作活動に関わる者が住んでいる可能性が高い。現役工作員が居住していると判断し、外事二課の捜査員らは近くに視察拠点を設けて、徹底した「行確」(行動確認)を行う。

全文は以下より
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53618


スポンサーリンク



話題のニュース



関連動画




ネットの反応


イヤッホウ
極秘とか秘中の秘とかってのがまあ随分と出てますね^^
中央線沿線の警察署管内
駅前の焼肉屋店主
総連のそれなりの役職
飲酒運転目こぼし
これホントなら向こう側に特定されるね。
過激派や北と並べて国内合法政党の名前も出しちゃうあたり、意識も低いんだろうね。
名無しさん
久しぶりに興味深い記事でした。
無線傍受という事実を公表すれば、その後の拉致事件はなかったかもしれんが。WW2でイギリスはドイツの無線傍受・解読に成功し、ドイツ空軍の空爆対象の街を特定したが、戦略上あえて公表せず、犠牲者がでたんだよね。そんな昔話を思い出しました。
名無しさん
なかなか北のスパイは見つけにくいでしょう。私個人の意見ですが、在日北人でかくまっているのでわ?ちがうかな
親方日の丸!
中国、韓国、北朝鮮、ロシア、明治維新の頃から今も変わらない。あの頃日本は真の独立をしていた。
義務
未だに再発防止策が無いんだよね。
拉致されても政府が遺憾しか言わないで助けてくれないんだよ。
もう周りに注意を呼びかけて自衛するしかないじゃないか。
差別やヘイトとか言われる筋合いは無い。
名無しさん
やってる事はヤクザと一緒だな 天下国家日本国民の為って取って付ければ正義何だろうけど 一歩その手法が一般国民に向けられたらどうなるんだろね
名無しさん
この話が事実でも、映画や小説の中の世界観でしか捉えられない。
ネット番組最高★報道特注★虎ノ門ニュース
モリカケなんかやらなくて良いから、
一日も早くスパイ防止法を制定してもらいたい。
名無しさん
う~ん考えさせられる記事ですな。汚点は検察ですか。日本の厳しい現状なのかな?文中の人員の足りなさを補うなら、自衛隊巻き込むしか無いでしょうな。レベルは別として、頭数だけは居てる?とは言え、秘密保持の観点では、自衛官じゃ無理か。
名無しさん
横田さんだったかな
拉致事件の解明協力ための署名活動をしていたら、在日の学生から暴力を含む妨害行為をされたらしいが、それを目にしていた警官はただ突っ立っていただけだったらしい。
白子の黒熊
検察、公安が連携していれば、横田めぐみさん拉致は防げていたと考えると胸が痛い。
debuu~u~u……
先日は全学連当時の犯人と協力者が逮捕されていたが余りにも時間が掛かりすぎだろ
このような事件は明るみに出すことで解決も早くなるし未然の防止効果も有る
スパイ防止法の整備は緊急の課題だろう
竹島守
それは無理!
北朝鮮帰還事業の基地だった新潟市は、現在でも在日と帰化人うじゃうじゃで市内全域がムクゲだらけ、新潟高校までムクゲだらけ。
横田早紀江さんが、総連を捜査して!と言っていたけど。
総連が拉致に協力して街中まで武装実行部隊を誘導していたのだから、僅かばかりの警察官ではそんなの見つけられっこない。
警察はその後、夏過ぎまでずっと新潟の夜の海岸を警らしていた。
当時自分も含めて仲間がたくさん職質されたから間違いない。
警察は初めから北朝鮮拉致を疑っていた。
名無しさん
そこは政治の出番ではなかったのか。日本はいつも出遅ればかり。
名無しさん
(検察が、「国外移送目的誘拐罪」つまり「拉致」での立件に反対)この検事も北のスパイかも?戦後の日本の司法の盲点と言うか外事課が掴んだ事件を現行法で裁く何てナンセンス。ここは柔軟に対応しなかったから被害が拡大したんじゃ無いか。全く平和ボケでアホかの世界ってか喜劇の様な悲劇じゃないか。こんな司法組織の在り方で、国民の生命と財産をどの様に守れるのか伺いたいものだ。
田所浩二
珍しく記事に反対する人が少なからずおらん。
なんかあったか?
名無しさん
どうやら戦前の製造業みたいに教育技官派遣からノウハウ構築専門組織樹立しないといけないみたいね北朝鮮が二の次だったのは今の実効戦力の体たらくを見れば仕方ない
名無しさん
トンチンカンで無能の公安!
給料泥棒!!!
組織のためでなく日本人の為に働け!
名無しさん
読み物として引き込まれました。と同時に北朝鮮への嫌悪感や危機感が増しました。
名無しさん
特高警察が残ってたらどのように対処したんだろうけ
名無しさん
この話はテレビでも何年か前に取り上げられていますね
事件当時に報道されていれば拉致被害者も少なかっただろうに
まあ事件を契機にか日本海沿岸は様々な装備で常時監視になりましたが
まだまだ日本はスパイ天国です
スパイ防止法よりモリカケ優先とは情けないですね
名無しさん
とっとと北朝鮮を征伐しなかった所為だな。
ろうそうボーイ
拉致当時にも、すでに内部では情報があったと聞いている。海保、海自とも適切な対応ができなかったのは、防衛庁内局を牛耳っていた警察官僚と、革新政党の責任と考える。
イヤッホウ
自民は無罪
ログインしてコメントを書くぱよぱよちーんで検索!
あの有名なぱよちんの家にも奇妙な巨大アンテナがあったよね?
名無しさん
つくづく日本はバカな国だなぁと思いました。
silversrayleigh
拉致は重大な人権破壊です。社会党・共産党と朝日新聞は本当に罪深い。
名無しさん
工作船で出国した時点でアウトでは?
gisunas
本来なら国民の生命第一でなくてはならない。現憲法の性善説によって法の壁ができ、法律第一となってしまっている。現実よりも理想に傾き過ぎた法体系は悲劇を生む。
名無しさん
モリ・カケよりも、スパイ防止法を早く制定しましょう!
それがいいですよネ、枝野サン、志位サン、辻元サン?w
名無しさん
ガチガチに法を守ることで重大な犯罪者を取り逃したのでは本末転倒
やっぱ柔軟な対応が必要だな
名無しさん
北朝鮮による拉致事件は、韓国による金大中事件が下敷きにあるのではないでしょうか?
すくなくとも日本国内の在日の方たちは、韓国系も北朝鮮系も同じように拉致事件の協力者となっていたのではないでしょうか。
敵の敵は味方ということなのでしょうか。
外登法の押印義務への反対で役所に押し掛けるなど、日本国内で勃発した外国人によるテロだったりします。
名無しさん
拉致を知っていたら、政治はどう動いただろうか。
竹島守
自民党は知っていたのに何もしなかった。
日共と社会党は必死に北鮮拉致を隠蔽しようとしていたし、捜査妨害もしていた。
全て国際法違反の占領期間の押し付け憲法が悪い。
それを70年近く放置した日本国民も悪い。
普通の国なら国際法的にもなんの問題なく軍を投入して拉致被害者を救出できた。
拉致被害者たちは、日本国憲法第九条のせいで見捨てられ、命を落としもしたのだ。
debuu~u~u……
実際のところ当時の政治家はほとんどこの事実を知らなかった様な気もするが
公安の秘密主義が発覚を遅らせた原因では無いのかな?
この事件が表に出ていればとっくの昔にスパイ防止法も成立していた筈だよな
名無しさん
縦割り組織の弊害。
昔のままの体制で、新しい危機は防ぐことができない。
なぜ日本はこんなにも国防に関して、無為無策なのか?
平和ボケしていたら、いずれは中国に乗っ取られるぞ!
ただでさえ、投資と称して、中国人が日本の水源やリゾートなど、目立たないように爆買い。
これも経済活動の自由という名目で、何の手も打てていない。
政府はアホなのか?
@.
資料としてある論なのだろう。
ただ、日本が北朝鮮に対して強く出れない。
その結果は、この記事を持ってしても動かすに
至らない記者だ。と言えるものでは?
答えはあっても、北を踏み台に出来ない。
やられっぱなし。いいのかい?
名無しさん
「大事なのは弱点を攻撃することだ。たいていは女、金、酒だ。人情だけじゃ落ちない。男の欲望こそが弱点だ。これは万国共通。日共(日本共産党)、極左過激派、北朝鮮も同じなんだよ」
否、普通に人情は弱点ではなくて美徳だし。
それで「落ちる」ってどう言った形よ?
酒、金、女で落ちる方がずっと人として下だよ。
名無しさん
おいちょっと待ってくれ。
戦後何十年も経って電波傍受とそれによる
艦船の位置特定が「機密」だと…??
平和ボケも極まり過ぎだろ!
名無しさん
何で警察は工作員を捕まえないか?
別件でもいいから捕まえろ!
竹島守
実はめぐみさんが拉致された後、数か月後のことだと思いますが、悪い学生だった私は新潟市の海の公園でたむろしていました。
そして警察官二人組(ペアが基本らしい)に職質されまして、私は事なきを得ましたが、その後も友人などが酒たばこで海辺で捕まったりもしていました。
まだ、めぐみさん捜索情報が公開されていない頃ですが、警察は夜の海辺を重点的に警らしていたことは間違いありません。
この公安情報も県警に通達されていて、北鮮拉致を疑っていたのだと思います。
ですが、それは明らかにされることも、新潟の朝鮮総連を捜査することも為されませんでした。
新潟は北朝鮮帰還事業の基地、かつて万景峰号行き交いし港、今でも朝鮮人や帰化人が多い街です。
横田早紀江さんが、朝鮮総連が許せない、捜査をするべき、と言うのも当然なのです。
ですが当時は左翼勢力が今より巨大な時代、日共や社会党が拉致隠蔽、捜査妨害に必死だったのです。
名無しさん
硬直した官僚主義、悪い意味のお役所仕事、あらゆる事情で日本は国民を
守る為に外国の敵対勢力と戦う事すら出来ない国になってしまったのか?
黒糖アジア
学生時代に新聞奨学生をやってて、千駄ヶ谷近辺を担当してた。
そこに古いマンションがあるんだけど。
平日のある時間帯。とある階に停まると、大勢乗ってくるんだよ。
それも、朝鮮語を話す人達が。
皆で、一緒に住んでいるのか?ちょっと待って、
みたいな感じで次々と乗り込んでくる。
同じスーツ姿を着て、年齢は20~40代の男達が10人くらい。
小さいマンションだから、一緒にエレベーターに乗るとかなり窮屈。
それをずっと不振に思ってた。
彼らの最も変な行動が、一列に並び同じ間隔を取って歩くこと。
まるで、訓練をされているようにね。
だから、日本に逃げ込んだから同胞が匿うかも知れない。
あれを見ると、ちょっと違う人達と思うよ。
在日朝鮮人をきちんと調べた方が良いと思う。
jp未来
日本の情報は、ダダモレ。
第二次世界大戦も、一から十まで暗号解読され、ミッドウェー会戦でも
4隻も重要戦力を失った。
又最重要任務を帯びたイ52号潜水艦も2000キログラムの金塊を積んで、ドイツへ運んでいる最中に一から十まで連合国に察知されて大西洋のど真ん中で撃沈された。(日本銀行の大金庫から金塊2000キログラムを呉港へ運ぶという密命を帯びたある旧日本海軍の上層部の方の遺言書)等、日本の情報は、ダダモレだったとの遺言書のコピーが手元にあります。現代日本でもおぼっちゃまやお嬢様ばかりが国を動かしていては、ならず者国家中国、北朝鮮、ロシア、プラス韓国を相手に優位に立てません。
名無しさん
これだけ分かってきたならさて社民、共産はどういうた反応をするのかな。過去は黙殺するだろうね。現在は無視ってところかな。認めてしまえば、過去は全て間違いとなってしまい自分自身の立ち位置がなくなってしまうもんね。でもね、しっかり現実を見つめてほしいんだよ。自民の暴走にブレーキをかけれるのは野党だけなんだからさ。頼むよ。
名無しさん
今から数十年前
ある半島で地元警察が北朝鮮工作員を確保したが
東京から解放指令があった
止むを得ず解放した話がある
結果として拉致被害者リストにある人が拉致されました
日朝の政治家は裏で結んでいたのは事実である
今も裏で何かが動いているようだ
名無しさん
公安は意外と脆弱な組織であることがよく分かった。
なるほど日本はスパイ天国になるべくしてなった、ということだね。
G19
惜しいな。
工作員を罠に陥れる策略が乏しかった。
表に出ないのだから合法すれすれの拘束も出来ただろうに。
まだ言えない事があるんだろう。
名無しさん
今の時代であれば、
いち早くマスコミが、
このような情報を流して欲しい。
良くも悪くも、色々な意味で国民は警戒できる。
yharry
日本は何故、スパイ天国でスパイ防止法を制定できないの?
答え:在日米軍基地に諜報機関の拠点があるからです。
★トランプ大統領の訪日=エアフォースワンで、ハワイの米軍基地から横田基地へ。マッカーサーが厚木基地に降り立った時から72年、今も変らない米軍の日本占領!
元CIA/NSAの職員・スノーデンの警告「僕は日本のみなさんを本気で心配しています」
日本で近年成立した「特定秘密保護法」は、実はアメリカがデザインしたものです。
スノーデンはNSAの仕事を請け負うコンピュータ会社デルの社員として2009年に来日し、東京都福生市で2年間暮らしていた。勤務先は、近くの米空軍横田基地内にある日本のNSA本部。NSAは米国防長官が直轄する、信号諜報と防諜の政府機関だが、世界中の情報通信産業と密接な協力関係を築いている。デルもその一つで、米国のスパイ活動はこうした下請け企業を隠れみのにしている。
極楽とんぼ
この記事の通りで悔しい。だが、焦りは禁物。被害者には斬鬼の念が堪えないが、とにかく絶望だけはしないで欲しい。公安も焦らずぐっと耐えて欲しい。これは拉致、ほど酷い事件ではないが「開いた口がふさがらない」と言う例があった。著作権について質問したが「受け付けるだけ」だそうだ。畳み込んで被害発生時に「受け付けたという書類を発行してくれるか」。答えはいまいちよく分からないものだった。こう言う連中が大きな顔をする。検察もそうだったのだろう。が、ここで感情的にならぬこと。人間には得手不得手がある。外部の「拉致防止」と内部の「敵潰し」との両面作戦が必要。それぞれ分担すればよい。これは如何なる組織においても常にある問題だからね。この事件当時と今では相当環境が変わっているはず。しかしこの「基本」は古今東西不変。そして最後に勝つのは忍耐力のある方。これも「歴史の真理」。地道に遥かな見えぬゴール目指す。これ。
名無しさん
表に出てこない裏の仕事をする公安の方々へ私は感謝いたします。
名無しさん
これみると優秀な職員も沢山いるね。日本は。
けど事なかれの一部の馬鹿が日和ったせいで被害は拡大した。
なかなかうまくはいかないなあ。
せっかく優秀な人がいても、保身が第一の馬鹿もいるから。
名無しさん
北のスバイを捕まえて拉致被害者と交換するぐらいはできるだろ。なぜやらないんだろ。
名無しさん
このような現場の外、当時は組合全盛時代、社会党・共産党のほか、極左系暴力集団の反権力闘争が、日常のような時代。政権を担う自民党は、革新対策に精力が向けられ、社会主義の北朝鮮がそんなことをするはずがないという風潮が出来。気兼ねする治安対策のため、陰で進行しているこの種対策に目が向かなかったという、相乗作用が不幸に拍車をかけました。
名無しさん
不甲斐ないと思う。しかし実を結ぶには至らなかったが地道な努力や経験は貴重なものである。これらの経験を活かすのが我々の使命であると思います。スパイ防止法の制定です
ikizuri
当時の社会党や共産党が北の関与を強烈に否定していた。「絶対に無い」と言い切っていたね。
名無しさん
9条がある事で警察、公安の手足縛られたら犯人の存在分かってても何も出来ん。9条で国の交戦権は認められてないからね。犯人が外国なら助ける事が出来ない
名無しさん
スパイ防止法制定しないのは、怠慢。野党やマスコミはお門違いな批判をしそうだが、放置していたせいで、拉致がおき、核ミサイル開発の技術資金が流出した。
tttttttttt
コメントにあるようにスパイ防止法を制定しても、結局組織の縦割りに左右されないか。アメリカもCIAとFBIが手柄争いや縄張り争いに明け暮れているのは周知の事実。
名無しさん
開示した結果どうなったかは誰にもわからないが、捜査手法の変更を強いられることと国民の安心安全を秤にかけたら答えって出そうなものだけど。
※※
今回の漁船が消えた件は、報道を追っていると国民への注意喚起の意味もあるような気がする
公安や外事課で公に言えない任務についている方達、大変な仕事を毎日お疲れ様です
名無しさん
北に報復の槍を希望する(ICBM)
奴らに生きる価値もこれから先の時代を創る権利もない
勝利するのは奴らではない!我々連合軍だ!
って演説をしてくれる国のトップが居ればなあ
名無しさん
未然防止も検挙もできなかったのに自慢話なんか聞いてどうする。どうかしてるぜ。
韓国の「試し腹」を世界遺産に登録しよう!
何故、スパイ防止法を制定しないの?
ジュッセンパイヤー
映画みたいだな
名無しさん
よど号事件の奴らが仲間増やす為
名無しさん
北朝鮮を軍事攻撃すれば拉致被害者の命も危ない。安倍首相は拉致問題の解決が公約の政治家なのに、拉致被害者も巻き込んで死ぬかもしれないトランプ大統領の軍事行動を容認している。矛盾していないのか?北朝鮮拉致問題を解決させるという大義名分で首相になった癖に、行動しているとマスコミにはジェスチャーしているが、実際には何もやっていない。5人の拉致被害者が帰ってきてから15年以上なにも進展していない。それならばせめて安倍首相はトランプ大統領に追随していないで、北朝鮮への軍事攻撃は断固反対するべきである。それでも好戦的な安倍首相が軍事攻撃を支持して、日本の原発を狙って複数箇所に報復ミサイルを撃ち込まれたら日本に住めなくなるであろう。安倍首相を支持している人はそれでも、核兵器攻撃による大量破壊や何百万人の死者が出る覚悟が必要だと言っている。それはおかしくないか?軍事衝突は何としても避けるべきである。
名無しさん
日本人が北に拉致されていた事は日本政府は知っていたが、何の対策もとらずにいた。
故:中川一郎議員が息子の 故:中川昭一議員に「海岸には近づくな」と言われてたのは事実。
田中真紀子元外相が密入国した金正男を北に返したことも、スパイに対する扱いを知らないのか?国民だけではなく日本政府も平和ボケだ。
名無しさん
深刻なのは日本国内に拉致を手引きする勢力や団体、結果的に後押しし手助けした国会議員がいた事。
本来そうした闇をマスメディアが斬り込んでいかなくてはならない
名無しさん
もしここに書いてある事が本当だとしたら、公安はザルだって事だよなぁ。
だってこんな取材受けてる時点で諜報機関落第だろ(笑)
所詮は自分たちの利権守ってる集団にしか過ぎないって事なんだろね。
名無しさん
この手の犯罪は、拷問が許されても良いと思う。
XJEWHFUIBVHJBVUYFGD
受信所(通信所)の場所は書かない方がいいと思いますけどねぇ。
日本海沿いにはログペリまで設置したところもあるけど。
本当に秘匿して短波のA2 A3受信するなら外から見える場所には設置しないよ。
アジア系の通信衛星の放送に低レートのデータで混ぜて送信した方が確実だし。
ワイヤー系アンテナがみんな不審者ならアマチュア無線家は全部スパイになってしまう。
エトピリカ
せんないことだが、拉致第一号となった久米さんに関わった在日朝鮮人を起点とした捜査を厳しく行っていれば、それに続く拉致が防げたかもしれないと思うと残念でならない。
 

↓ブログランキング応援お願い致します!↓


スポンサーリンク



外部オススメ記事