スポンサーリンク



テレビ局の偏向報道是正のために、スポンサー企業に怒りの電話をかける「電凸」がネットで盛り上がっている。しかし実は、電凸はまったくと言っていいほど効果がない。代わりに絶大な効果が期待できる対応策があるのだが…。(ノンフィクションライター 窪田順生)

● 電凸は単なるクレーマー扱い 偏向報道是正には効果なし

先日、ネットで『再春館製薬所が「ひるおび!」のスポンサーを降りた』という情報が駆け巡って、いわゆる「ネトウヨ」のみなさんの間で賞賛の嵐が巻き起こるという出来事が話題になった。

「ひるおび!」(TBS)といえば、午前中から昼にかけての時間帯ではトップ視聴率を叩き出す人気情報番組だが、一方で、森友・加計問題の報道ぶりがかなり偏っている、として同局の「サンデーモーニング」と並び、愛国心溢れる方たちから批判の的となっている。

「産経ニュース」の取材によると、再春館製薬所がスポンサーを降りたのは今年3月で、「ひるおび!が偏向報道と批判されていることと直接の関係はない」(産経ニュース8月6日)とのことだが、「ネトウヨ」のみなさんは、「効いてる効いてる」なんて手応えを感じているようで、同番組のスポンサー企業に「電凸」を呼びかける動きもあるという。

要するに、スポンサー企業に「こんな番組のスポンサーをしていいのか!」と糾弾の電話を大勢が入れることで、スポンサー降板の動きを加速させよう、ということだ。

ただ、非常に言いにくいのだが、そのようなやり方は時間の無駄に過ぎない。

 6年前、俳優の高岡蒼甫(現・高岡奏輔)氏のTwitter発言が発端となり、フジテレビの韓国に関する番組や報道などが韓国に有利なように偏向・捏造されているのではないかと大騒ぎになった、いわゆる「フジテレビ騒動」の教訓で、テレビ局にCMを出稿するような大企業では通常、「電凸対策」ができている。

熟練のオペレーターさんや広報マンが、相手の政治的主張に根気強く耳を傾け、「大変貴重なご意見ありがとうございました」と平身低頭でお引き取り願う、というクレーマー対応的なマニュアルが整備されている。

● 電凸より遥かに有効な 「放送アーカイブ施設」

不買運動や抗議デモなど大きな動きに発展すれば、スポンサーを降りるという判断をする企業も出てくるかもしれないが、その程度の「圧力」にTBSの報道マンたちが屈するというのなら、もうとっくの昔にこの局の報道スタンスは変わっている気がする。

「ネトウヨ」のみなさんから「こんな偏向ライターの記事を載せるな!」と怒りの「電凸」をされてしまうかもしれないが、もし本気で「偏向報道」をなくしたいというのなら、番組内容にタッチできないスポンサー企業をいじめるなど不毛なことはせず、もっと効果的な方法に心血を注いだ方がいいと申し上げたいのだ。

それは「放送アーカイブ施設」をつくることだ。

これは、これまで放送されたテレビ・ラジオ番組を全て録画・録音して保存して視聴できるような施設で、テレビやラジオを国民共有の文化資産と捉えるアメリカ、イギリス、フランスなどの諸外国では、わりと当たり前のように存在している。日本でも近年、一部の国会議員から国立国会図書館のなかに「放送アーカイブ」をつくる構想がもちあがっている。

では、なぜこの施設が「偏向報道」の是正につながるのかというと、「国民のチェック」が働くからだ。

たとえば、2014年に大きな批判を集めた「朝日新聞」の「従軍慰安婦」に関する報道は、ここ最近明らかになったような印象があるかもしれないが、1990年代からさまざまな研究者や、ジャーナリストなどによって「検証」が続けられてきた。

証言に虚偽の疑いのある吉田清治という人物がいつ紙面に登場し、それがいかに「朝日新聞」の紙面上で拡散して、日韓関係に支障をきたすような国際問題にまで発展したのかという流れを、多くの人々がトレースできた。なぜそういうことができたのかというと、「朝日新聞」の記事がアーカイブ化されていて、全国の図書館など調査・閲覧することができたからである。

● 日本のテレビ業界にあるのは 「お手盛り」検証だけ


スポンサーリンク

これは「朝日新聞」に限らず、週刊誌やネット記事も同じだ。過去記事のアーカイブを図書館やネットで確認することで、読者は「偏向」や「誤報」に気づき、どうしてそのような報道が生まれたのかというプロセスを検証することができる。

つまり、アーカイブによって「偏向」が浮かび上がり、それを研究者やジャーナリストという外部の人間が検証することで、報道の「質」が向上していくのである。

そういう視点で日本の「テレビ」というものを改めて見てみると、BPOや各局の番組審議会のように、「お手盛り」な印象を受ける検証機関しかないことに気づくだろう。

NHKの番組は、埼玉県川口市のNHKアーカイブで一部視聴することは可能だが、民放の番組は、一部ドキュメンタリーやドラマが神奈川県・横浜市の放送番組センターに保存されているだけで、「報道番組」はチェックできない。

広告ビジネスやPR部門の支援のため、ニュース番組などを保存するサービスを提供している企業はあるが、過去2年程度しかさかのぼって保存しておらず、しかも関東キー局のみという場合も多い。研究者やジャーナリスト、あるいは一般の視聴者が使えるものではないのだ。

このようにテレビ番組にはアーカイブがないので、そもそも「偏向」の現状が浮かび上がらないし、外部の専門家やジャーナリストがしっかりとした検証できない。

極端な話、どんなに偏った情報や、偏った論調も「垂れ流し」で済んでしまっているというのが現実なのだ。

● アーカイブつくりに猛反対 放送業界の言い分とは

だったら、さっさとアーカイブをつくれよと思うかもしれないが、そこに大きなハードルが控えている。実は「放送アーカイブ」という構想はずいぶん前から唱えられてきたが、そのたびに獣医学部新設に反対する日本獣医師会よろしく、放送業界がつぶしてきた。

なぜか。著作権の問題で手続きがいろいろ大変だとか、過去のニュース映像に映っている人の人権やプライバシーが、とか、もっともらしい言い訳をしているが、なによりも大きいのは、「共謀罪」や特定秘密保護法でも持ち出してきた「伝家の宝刀」ともいうべき例のアレだ。

『放送局側がもっとも警戒しているのは、「番組の事後検閲につながるのではないか」ということだ。放送事業は総務省からの免許事業。民放連の青木隆典事務局長は「何人(なんぴと)からも干渉を受けないというところが守れないと、言論・表現の自由はあり得ない」と話す』(毎日新聞2015年7月20日)

今、放送アーカイブ構想が持ち上がっている国立国会図書館という施設は、そもそも国会議員の「調査」を目的としている。そんなところに、これまでの「報道」のアーカイブを置いたら、「あの時も偏っている、そういえばあの時もテキトーなことを報じやがって、といろいろ文句を言われて、報道が萎縮をするんじゃないの」と、テレビ報道に携わる人々が不安になっているというのだ。

これまで過去にさかのぼって検証されるということのない特権階級的な立場だったので、恐ろしいという気持ちはわかるが、国会図書館には、全国の新聞から筆者のような末端のフリーライターの記事まですべて保存されているので、他のメディアと同じ扱いになるというだけだ。

しかも、他国の例からも、アーカイブによって言論・表現の自由が脅かされている事実はない。

● 電凸されると テレビ局はますます頑なに

たとえば、フランスでは放送アーカイブが1992年に法制化され、国立視聴覚研究所(INA)に国内の120のテレビ局、20のラジオ局の放送が記録・保存され、誰でも視聴できる。もちろん、そこには政治家も含まれる。

一方で、フランスの「世界報道自由度ランキング」(2017年)の順位は39位。テレビ報道が過去にさかのぼって検証されず、やりたい放題の日本が72位ということを踏まえると、「報道の自由」とアーカイブの因果関係は認められない。

いずれにせよ、「テレビ報道をアーカイブすると権力者が事後検閲して戦争へゴーだ!」というのは、日本のテレビマン特有の、かなり斬新な発想だということがうかがえよう。

だが、なによりも筆者が「偏向報道」を憎む方たちに「電凸」ではなく、「放送アーカイブ施設」の後押しの方をすすめるのは、現時点で考えうるもっとも平和的な解決手段だからだ。

実はスポンサー企業への「電凸」などの「圧力」はかえって裏目になって、報道機関のスタンスがより先鋭化していく恐れがある。

昨年4月、「放送法遵守を求める視聴者の会」がTBSの安全保障関連法案の報道が偏っているとして、番組スポンサーへ圧力をかけると声明を出したのが、それに対してTBSは、「表現の自由、ひいては民主主義に対する重大な挑戦であり、看過できない行為」だと厳しく非難した。

つまり、自ら背負う責任を大きくすることで、「我々が負けたら民主主義の敗北だ」とこれまで以上に意固地になってしまうのだ。それを象徴するのが、TBSが出した声明の中の、こんな記述だ。

「弊社は、少数派を含めた多様な意見を紹介し、権力に行き過ぎがないかをチェックするという報道機関の使命を認識し、自律的に公平・公正な番組作りを行っております。放送法に違反しているとはまったく考えておりません」

「言われてみれば、我々も人間ですから確かにちょっと偏っている部分もあったかもしれませんね、これからは気をつけます」とか譲歩するわけでもなく、自分たちには後ろ指さされるようなことは一切なく、公平・公正のパーフェクトヒューマンです、と胸を張って言い切っているのだ。

● どうしても電凸したい人は 総務省にかけよう

もちろん、番組スポンサーへ圧力をかけようという方たちも、自分たちが圧倒的に正しいと思っているからそういうことができる。つまり、互いに一歩も譲れぬ「正義」と「正義」がぶつかり合ってしまうのだ。

こうなっていくと、行き着くところは「戦争」しかない。

人類の歴史を振り返れば、「悪の限りを尽くしてやる」なんてことを言って争いを始める人間は稀だ。争いを起こす人のほとんどは、自分たちが正しいと信じて疑わない。だからその「正義」を否定する人間が許せない。「お前は間違っている、こっちの考えに従え」と再三忠告をしても、相手も自分を正しいと信じているのだ。どこまでいっても平行線である。

話してもわからないなら力で従わせるしかない、と考える人は多い。つまり、「正義」と「正義」の衝突が戦争なのだ。

「偏向報道」をめぐる対立も、少しずつそんなムードがたちこめてきている。

「全面戦争」を避けるには「相互理解」しかない。そのためには客観的にすべての人が「テレビ報道」というものを検証できる制度が必要だ。それが「放送アーカイブ」である。

それでもどうしても「電凸」をしなければ気が済まないというのであれば、民間企業ではなく、放送事業を監督する総務省に電話をかけたらどうだろう。

今度大臣になった野田聖子さんは2015年7月、超党派の議員からなる「放送アーカイブ議連」が骨子案をつくった時の会長である。この因縁を、「また政治が報道に介入しようとしている」と取るか、「放送業界の既得権益にメスを入れようとしている」と取るかで、またしても意見が分かれるだろう。

ただ、ひとつはっきり言えるのは、「偏向報道」をなくす戦いは「電凸」などではなく、このあたりが天王山だということだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170810-00138217-diamond-bus_all&p=4

 
名無しさん
我々の、『知る権利』は確実に犯された。
それによって多くの国民の世論は反政権へと簡単に傾いた。
競争原理や罰則規定もない、たった5、6社で独占されるテレビや新聞社が、日本の世論を誘導し作り上げている。
もはや、日本の主権は国民ではなく、マスコミにあると言っても過言ではない。
このような危険な状況は最優先で改善されなければならないと思う。
デューク東郷
2017/08/10 07:07
マスコミの権力を何とかしないとね。特に在日の。
名無しさん
2017/08/10 07:16
井上弘TBS会長様のご発言。テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。(1998年副社長時)
社会を支配してるのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです。(2002年社長就任時)
日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです。(2003年)
jdmp
2017/08/10 08:22
↑クズですやん(((・・;)
名無しさん
2017/08/10 08:39
>もはや、日本の主権は国民ではなく、マスコミにあると言っても過言ではない。ヤフコメ民にはヤフコメの片隅でコソコソ喚くくらいしかできませんなw
名無しさん
2017/08/10 08:39
いやいや効果絶大だと思う。(゚∀゚)
霞を食べて生きております。
2017/08/10 08:50
国会議員、国家公務員、各種地方議員、地方公務員(特に教師)、裁判官、公共放送(NHK)等の国籍は日本国籍以外は認めないようにすれば良いだけなんだけど!実際にそうだとしてもチェックが甘すぎた結果が蓮舫だしね。
教師なんて在日が沢山いる。
日教組なんて巣窟だよ。
そんな奴等が子どもに教えてるんだから…
名無しさん
2017/08/10 08:58
この記事が「電凸」の有効性を証明してくれました。
名無しさん
2017/08/10 09:01
私はもう偏向報道なんてどうでも良いけどな、今に始まったことじゃないし、今はネットがあるし(しっかりと事実確認は必要だが)でも、腹が立つのはある種の権力的な立場を保持しときながら自分たちはまるで清廉潔白であるかのように振る舞うこと。例えるならあばず○が自分で生娘と嘘をつくようなもの。
テレビやマスコミ業界が腐ってるなんて周知の事実、松本サリン事件、KY事件などの名誉毀損や捏造報道や他の業界ではあり得ないほどの収入格差や立場の上下を重視するくせに平等を平然と訴える、立場を利用した報道しない権利の行使etc…マスコミが信用ならないなんて皆分かってる、それなのに勝手に国民全体の代表のように振る舞うのが腹が立つ。
名無しさん
2017/08/10 09:06
憲法勉強してない奴多すぎて呆れる。「知る権利」とは国民の政府に対する「知る権利」。
むしろ、「知る権利」はマスコミにある。
名無しさん
2017/08/10 09:18
松居一代とやってる事は同じと言う(笑)
それだけでレベルが知れる(笑)
名無しさん
2017/08/10 09:20
メディアはことあるごとに「報道の自由」「言論の自由」を持ち出してメディア自身への批判的言論を排除しようとしている。当然、誰しもが自分の言動に対して批判などされたくないだろうが、そもそもメディア自身が自由の名の元に他者を批判している以上、その自由の中には当然「他者を批評・批判する自由」も含まれているだろう。
つまり、他者が自身を批評・批判する事を排除しようとすること自体、メディア自身が他者の自由を尊重しようとしていない事にしかならない。
自身への批判的言論を排除しようとするメディアは、結局のところ自身の「自由」だけが重要であり、他者の「自由」など糞食らえとしか考えていないということである。
名無しさん
2017/08/10 09:26
ひるおびのスポンサーに、放送法に違反してないか問い合わせるのも良いみたい。ヤフーの知恵袋で
iso26000
で検索すると質問の具体例も載ってます。
名無しさん
2017/08/10 10:18
同じような内容の電話かかってきたら悪質なクレーマーとして処理されるだけですなぁ。灘高と同じ。
ネトウヨの低能さなんてもうバレバレやで。
SS
効いてる効いてるって記事じゃん。
名無しさん
憲法とか知る権利とかw
報じ方が問題とされてるのにw
偏った報道は、事実が正確に伝わらず、かえって国民の知る権利が害されるのにw
名無しさん
まったくそのとおり。戦後報道は国民の知る権利をないがしろにし、一方的な価値観を国民に植え付けさせた。関口宏や青木理などのような連中のことだ。世界を見渡せば、日本が異常な戦後の思想に覆われてきたことが明白となった。これからは、マスコミを国民が監視しなければならない。
名無しさん
やるやらないだったら、やったほうがいいでしょう。
どこぞの左派の人らもよくやる手口だし、今まで右派はそういう事を大体的にしなかっただけ。
でも、もうほっとけば良い感覚で見過ごす事ができないほど露骨な左派的報道が多くなった。
本来の報道は、中立だと思っているが、そうではない。
誰かが立ち上がってしなきゃならないというのであれば、それは自分たちにかかってるということ。
左派のやり方は火病として有名な某国と似ている。
アジア人の気質が皆似たりよったりなのかもしれないけど…
言ったもん勝ちな結果が昨今に反映されているのなら、黙らずに言うべきだろうね。
黙っていても分かってくれるような世の中でなくなったのは確か。
日本大好き☆
2017/08/10 07:04
今まで「ネトウヨ」のみなさんがやってきたことを知らんとかwwwwwwwwwさては君、ネトウヨにわかだな?(看破)
名無しさん
2017/08/10 07:11
そこしか論じれないなら、話すこともないですね。
日本大好き☆
2017/08/10 07:27
お、涙目敗走ゥー!ネトウヨさん…w
名無しさん
2017/08/10 07:30
切ないですね。論じるところがそこだけなんて。
日本大好き☆
2017/08/10 07:36
なんでもかんでも韓国の話題に持ってく君たちよりはマシな気がします
名無しさん
2017/08/10 07:40
何でもかんでもネトウヨしか言えない人よりかはマシです。
GihrenZabi
2017/08/10 08:16
>なんでもかんでも韓国の話題に持ってく君たちよりはマシな気がします少なくとも、韓国が行ったことに心当たりはあろだろう。
今や、メディアからの洗脳が解けて君がネトウヨと呼んでいる日本人が、増えている。君のようなコメントで更に増えるよ。
ありがとう。
このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意愛あるコメント(元祖)
2017/08/10 09:10
獣医学部を新設すべきでない理由は、日本学術会議の報告書で明らかにされている。それが、報道しない自由だか、政府の圧力だか、はたまた忖度なのかで、報道されない。
名無しさん
まぁ
灘高の教科書一つ変えられませんからね(笑)
絵に描いたような徒労
名無しさん
そうやって灘高脅しつけたんか?籠池もやってたそうじゃないか。

ウヨって下劣だな。
SS
どちらかではなく、どちらもすればよい
コメントを書くガラクタ屋さん
色々やるに越したことはない
名無しさん
2017/08/10 08:07
これを北朝鮮に置き換えると、様々な圧力(スポンサーへの電話)は北朝鮮(マスコミ)の態度を硬化させるだけなので逆効果だと言ってるのと同義
名無しさん
新聞の番組欄見ただけでも変わってる。(゚∀゚
名無しさん
電話よりもsnsなどで不買運動を呼び掛ける方が効率的だと思う。
SS
もうコレを読むだけで分かる。スポンサー電凸が最も有効だと
コメントを書くはれはれはれ~
新聞社・テレビ局には一定方向の政治姿勢があることを前提として見ても、今回の騒ぎは政治姿勢だけで一方的な報道が垂れ流されたとは思えない。
やはり、政権憎し、悪い奴を懲らしめる、みたいな報道・記事は売れるのだと思う。加計の報道があれば視聴率が上がる、雑誌が売れる。今書くしかないでしょ!的に次から次へと過激な表現の記事が続く。
それは、広告を掲載しているスポンサーにも好影響になるので、スポンサーは何も言わないのだと思う。
報道する側が無節操で無責任。報道が間違っていたとしても、ちょこっと訂正すれば誰も責任を負わない。
そもそも、政治の話をワイドショーでやるのはどうかと。専門家でも何でもないタレントが勝手なコメントを流すのもどうかと。報道の自由をはき違えないで欲しいですね。
名無しさん
報道とワイドショーの区別はつきにくい。それに元々、報道すらエンターテイメント性がないとは言い切れない。彼らにしてみれば、話題になればいい、注目を集めればいいという、暗黙の了解があるのだろう。
名無しさん
今のマスコミは色々加熱し過ぎだと思うから萎縮してもいいんじゃないかな
名無しさん
偏向報道に一番効くのは電波オークションかと思うの。
名無しさん
このままでは国民主権ではなく、マスコミ主権になってしまう。
マスコミによる倒閣運動こそが、民主主義の否定である。
名無しさん
見なければ良いのかな?
見なければ視聴率が下がる
スポンサー離れる
番組無くなる
どうでしょうかw
*
一番は観ないこと(=視聴率の低下)だろう。
名無しさん
それは、視聴率調査モニターさんにしか行使する権限がない。そのモニターさんの心理に働きかけるための別のさまざまな手段が必要となる。
どーも。アケボノカニカンです。
テレビみない人は全く見ないんだけどね。見る人は一日中テレビをつけている。で、テレビ視聴時間が長い人ほどインターネットの利用機会が少なく、報道系バラエティを鵜呑みにする、例えファクトチェックしてもNHKや新聞で行う。
このような傾向の強い60代以上が意識を変えない限りどうしようもない。
実際テレビを見ないで衰退に追い込めたのは番組作りを高齢者向けに作らないフジテレビぐらい。
NHKも民放も新聞(一般紙では産経除く)でもその会社の組合員は民進党支持の連合傘下。だから政治的中立性は期待できないの。
散々こう言っても年寄りは聞かないからね。
SS
相当嫌なんだな
両方やればいい
コメントを書くIloveTeto.
NHKは2003年2月に「NHKアーカイブス」として国民の放送資産を埼玉県川口市のスキップシティ内に設置し、「番組公開ライブラリー」にて閲覧およびネット検索が出来るようになっている。
しかし、閲覧できるものは「著作権」などの権利がクリアされたものだけで、全てのテレビラジオの素材を放送当時のまま視聴することは出来ない。
これは制度化が議論される「紙媒体以外」のメディア資産のアーカイブ化について、NHKが都合よく公開出来るようにするための抜け穴である。
国民から集めた莫大な「受信料」と税金を既得権益先にばらまくNHKを早急に解体民営化する必要がある。
ryu*****
名無しさん
偏向報道は無くせない。
でも、制裁は必ず必要だと思う。
凸電は必要だと思う。

少なくとも自分はスポンサーの商品は数年は買わない。
買わなくても消費者的にはなんら困らん。
werw06(*0*)
とりあえず全部やればいい。
放送アーカイブが戦争へゴー??
新聞も事後検閲出来るけど戦争へゴーはないしな。
テレビ局の言い分は意味わからん。
腐ったミカン
そのうち自然にテレビ、新聞を全く信用しない時代になる。
まあ自業自得ですがね
日本大好き☆
テレビや新聞には多くの人間が関わっているからあまりにも偏りすぎるということはネットより起こりづらいと思うゾ☆
そうやってネットばっか見て知識人面してる馬鹿が文字通りネトウヨなんですねえ
腐ったミカン
多くの人が関わっているのに真実が報道されない(笑)
SS
効果があるって言ってるようなもんだわ
名無しさん
偏向報道すればかなりの額の制裁金を課さなければなりません。
朝日とCNN←で今すぐ検索
電話はしないが。
購入しなくなるのは実際ある。
これは親戚や友人も言わなくてもやってるようだし。
私も同じような商品あれば、そういうスポンサー企業の物は買わない。
それだけ。
名無しさん
そもそもテレビの報道なんて偏向や仕込みインタビューでの世論操作
ステマだらけのバラエティー
スポーツ、ドラマ、天気予報だけ視てればよし
まあバラエティーは選んで視てれば問題無し
要は視聴する側も意識した方が今のところ一番いいと思う
やれやれ!
そういう風に感じた媒体があれば見聞きしなきゃいいんだよ
名無しさん
広告税導入と激安の電波使用料を上げるかオークション方式にして、視聴率の低いは作れなくなるようにしてください!
それに、税収も増えるので一石二鳥です。
名無しさん
ミヤネヤはスポンサーである高須さんに謝罪してたけど。
やはり、スポンサーを辞められるのはキツいんじゃないかな。
しまむら君
電凸怖いまで読んだ
AT
電凸、デモ、ビラ、抗議のハガキ。
今まで左の専売特許だったものをやり始めただけ。
アーカイブは確かに必要かもしれないが、獣医師会と同じで岩盤規制と利権が絡んでるから正攻法ではなかなかできないでしょ。
とりあえず、削除覚悟でネットに問題動画をUPしSNSで拡散して、「都合の悪い映像が編集され誇張され拡散されるくらいなら、アーカイブを作って皆が検証可能なものを提供しよう」とテレビの連中に思わせるしかない。
名無しさん
筆者は単なる”御人好し”それとも???
マスコミ界を牛耳る左翼は意図と目的を持って偏向報道を行っているので「アーカイブ」ごときで断念することはあり得ないでしょう。
やれることはすべてやれば良いのでは?
先ず手始めは、NHKの解体・民営化ですね。
名無しさん
あと10年もすればテレビしか見ない人は一部の情弱だけになると思う。
名無しさん
10年後にはテレビは三流の情報ツールになる。
今でも実質はそうだけど、まだ騙される人もい。
名無しさん
偏見報道コメンテーター日和見過ぎて…基本、観なくなる。
コメンテーターは自分の意見皆無(圧力透けて見える)
弱い相手には何時も誰に対しアピール(視聴者置き去り)鬼の形相、親の仇の様に熱く語りコメンテーター基準で強い相手には媚び媚び。
昨今はアンケート多いので不思議と不審に思われる企業・商品等・CMは驚く程アンケート結果反映されてますね。
1人では無理なので大勢の方が同じ思い嬉しく感じています。
(´・ω・`)
スポンサー契約継続されなかった訳は?笑い。
左巻きの電凸ヤメテェと言う叫びにしか聞こえないんだけど。
日本大好き☆
ほんと暇やね
自分の時間をもっと別のことに使えばいいのに…
日本という国で最底辺に位置しているのになぜか日本を過度に崇拝するネトウヨちゃん…
哀れで見てられん
コメントを書くのら
テレビは視聴率が命。昼間にテレビを見ているのはほとんどが高齢者。真偽、重要度におかまいなく、高齢者が喜ぶ番組内容にするのは当たり前のこと。これがテレビの実態ですよ。
GKD
この記者さん、他人事だな。自分もマスコミの駒の一つなのにな。
そんなことはマスコミ自身が、自分達の報道はは偏ってないか、国民の知る権利を犯してないか、自浄能力云々の話で、なぜ国民がしないといけない?今、国民は簡単に報道を信じる人が減ってる。マスコミが遅れてるだけ。もう、国民の背中が見えない位引き離されてるから、マスコミが解ってないだけ。もう、過去の物になってきてるよ。反省しな。
半万年のヘタレ
第四の権力と揶揄されるマスコミを「監視」するのは国民のつとめです。放送アーカイブ構想…必要だと思います。
evo_shrine
事実がありのまま報道されていれば、それに基づいた解説やコメントが偏向しているのは各報道機関の個性ぐらいに思っています。
しかし、事実がねつ造・改ざん・隠ぺいされていれば、偏向どころか反逆に等しい行為だと思いますが、報道機関はその一歩を踏み出してしまったのでしょうか?
名無しさん
偏向報道よりフェイクニュースのほうがやつかいだなんせ世界的に問題になっているから
名無しさん
どうもこの筆者は、TBSを敵視しているみたいだけど、この記事自体偏向報道でしょ。
実際、右も左の報道にしたって偏ってるよ。
アーカイブを用意するのは、良い提案だと思うけど、誰が公平、公正だって判断するの?
主観ではなくしっかり判断できるか問題だよね。
最近になって偏向報道だってネットやメディアが言い出して、みんなそれに乗っかってる感じでそんなにきっちり考えてる人はいないような気がするけどな。
名無しさん
テレビ局の免許停止を一度やった方が良いんじゃないのかと思うように最近なってきた。
TBSの坂本弁護士事件や日テレの視聴者買収などレッドカードものの不祥事があったのに放置してたからこうなったんじゃないか。
名無しさん
邪悪なフェイクメディア対策にはこれしか無いかもしれない。
名無しさん
団塊の世代が一気に減れば、偏った新聞購読者も減るだろう。
これで紙媒体の新聞も衰退。ネット中心の報道になる。
これで読者は自由に各社の記事を見比べることができるようになる。
何れにしても、読者の判断にかかってくる。
名無しさん
最近、サンデーモーニングだけは絶対見ない。
ついでにスポンサーのホンダの車は今後買うつもりはない。ひとりひとりが実行すればジワジワ効いてくるよ。
名無しさん
テレビは受動的情報媒体だから、嫌いな番組にチャンネル合わせなければ良いだけ。
ただ垂れ流される情報を漫然と見るより、テレビはオフにしてネット見たり本を読んだりすれば、それで能動的になる。
日本大好き☆
2017/08/10 07:09
まさか貴方、ネットで韓国崩壊ニュース(笑)見たりする行為が能動的とか言わないですよね?笑貴方のような蒙昧で頑固な方はそうやって自分に都合のいい情報(ソースは不明)ばかり偏向して摂取しておなぬーにふける傾向にあるんで注意して下さいね☆
日本大好き☆
2017/08/10 07:10
まさか貴方、ネットで韓国崩壊ニュース(笑)見たりする行為が能動的とか言わないですよね?笑貴方のような蒙昧で頑固な方はそうやって自分に都合のいい情報(ソースは不明)ばかり偏向して摂取しておなぬーにふける傾向にあるんで注意して下さいね☆
名無しさん
日本大好きさん。
なぜ連続コピペ?
貴方の妄想には付き合いたくないですが、貴方に伝えたいのは…
まずは『受動的』と『能動的』の日本語の意味をよく理解して、文章を読んで下さい。
日本大好き☆
連続投稿はミスです!許してください!なんでもしますから!
受動的能動的なんて猿でも知ってるゾ…
それより、テレビには偏向があるのにネットや本は大丈夫なんですか?
まあ本とかはまだしもネットの信憑性って…笑
是非ご教授下さい
名無しさん
日本大好きさん。
それはネットも本も偏向はありますよ。全く否定しません。
どんな情報媒体もそうですが、情報過多の現代では自分自身で情報の真偽を判断しなければなりません。
その為には、一方向に片寄らない様々な情報を得ることも必要不可欠となります。
それを踏まえた上で、自分が言いたかったのは、テレビは受動的情報媒体で流れてるのを見てるだけ。ネットや本などは能動的で自分で様々な情報を収集できるということです。
コメントを書くchyousyuu_return
よくわからんが、電凸やめてくれってことなんだろうか?
名無しさん
報道番組を見ない者にとって、日本の報道は不倫や些末なことをねちねち偉そうに取り上げているように映る。うんざり。
名無しさん
最近のマスコミ怖いよ!時の政権もこの通り!
絶対におかしい、裏に韓居るような気がしてならない。
名無しさん
インターネットが生まれた時からある子達が大人になればテレビなんて廃れてしまうと思ってた時期があったけど、結構若い人達も観てるよね。
名無しさん
俺は、TBSとNHKね報道は視ない。
名無しさん











名無しさん
朝日、毎日とも、新聞もテレビも偏向報道、印象操作がひどすぎる。社員幹部に左志向が多すぎるからだ。国民はしっかりしよう。
名無しさん
記事を読んでもまだまだ電凸の方が有効な手段だと思いました。マスメディアに対抗するにはスポンサーに働きかけるのが一番です。
名無しさん
是正させるとか言うより、信頼に値する何かを構築できないか、ネットの中にでも、右風左風全て考え方が載るような。新聞、ラジオ、テレビが偏る事がわかった以上何か良い物の出現に期待したい。
名無しさん
電話による「世論調査」に協力出来る世代は基本的に情報はテレビ頼りの世代が多いのかと。マスコミは世論に日和見的な姿勢だとしたら世論調査の手段を多様化すれば報道の方向も変わってくるのでは?
名無しさん
窪田順生氏は元朝日の記者です。
スーパー偏向メディア系の記者ですね。
電凸によりダメージをうけた偏向番組から依頼を受けてこのような記事を書いたのかな?
つまりは電凸は効果がある、ということかな?
これだけメディアに蝕まれていく社会を立て直すためにも、
効果のある可能性があることはできるだけやらねばですね。
名無しさん
ダイヤモンド・オンラインさん大変貴重な意見ありがとうございました今後の参考にさせていただきますネトウヨという名の極中立的一般人より
 


スポンサーリンク