スポンサーリンク

私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由 東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#1



8/11(金) 7:00配信 文春オンライン

原則として平日の午前と午後、首相官邸で行われる菅官房長官の記者会見。今年6月以降、ここに突如として現れた一人の記者が注目されている。

「東京の望月です」と名乗ってから、矢継ぎ早に長官に質問をぶつける女性記者。東京新聞社会部、望月衣塑子記者(42)である。

 鉄壁の長官に果敢に攻め込むこの人は、一体どんな人なのか? 



私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由 東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#1
手を挙げる記者を指す、菅官房長官 ©時事通信社
菅さんが「俺にも我慢の限界がある」とこぼしたらしい
――望月さんが菅義偉官房長官の定例会見に出席するようになって2カ月ほど経ちました。官房長官の印象は変わってきていますか?

望月 全然変わりませんね(笑)。最近は「主観と憶測に基づいて聞くな」とか「あなたの要望に答える場じゃない」とか、私に対して個人攻撃的なことを言いはじめているとも感じています。産経新聞さんが私への批判記事(「官房長官の記者会見が荒れている! 東京新聞社会部の記者が繰り出す野党議員のような質問で」)を書いていましたが、会見とは国民に成り代わって、記者が政府への疑問や疑念をぶつけ、より国民にとって開かれた政治を作っていくきっかけになる場でもあると思っています。

 また、私は取材や出ている報道に基づいて、質問をしているつもりです。取材に基づいた記者の「主観」を質問で聞けないのであれば、取材から湧き出てくる政府への疑問や疑念をどう国民に成り代わって伝えろと言うのでしょうか。菅長官の言葉は、ジャーナリズムに対する冒瀆(ぼうとく)のようにも聞こえました。

――個人攻撃をされて、正直どう思いましたか?

望月 菅さんは「この質問をしている女は変なやつだ」という色をつけたい、「印象操作」をしたいのかもしれません。それでも、私が怯まずに聞きたいことをガンガン聞くので、つい先日は、オフレコ会見で「俺にも我慢の限界がある」と番記者にこぼしたとも聞きました。

――望月さんが最初に菅官房長官の定例会見を取材したのが6月6日です。社会部記者が長官会見でガンガン質問するのは珍しいことだと思いますが、どんな経緯があったのでしょうか?

望月 私の追いかけていたテーマと政治の動きが点と線でつながり始めたことが大きいですね。どうしても自分で手を挙げて、政権のスポークスマンに質問をぶつけ、答えを聞きたいと。

「官邸の一存」の強さが悪い方に加速している
――点と線とおっしゃいましたが、どういうことなんですか?

望月 もともと私は武器輸出の問題を取材し続けていました。2014年4月に「武器輸出三原則」が撤廃されて「防衛装備移転三原則」が決まり、武器を他国に売って海外と共同開発も行っていくという方向に転換したことがきっかけです。これまでの「戦後70年」とは明らかに違う動きが出てきているという恐怖と、未来の子どもたちの為に何とかしなくてはいけないという思いに駆られるようになりました。

 これに重なって取材をしていく中で、大きな動きだと思ったのが、教育基本法の改正です。2006年、第1次安倍政権のときのものですが、教育基本法の前文の精神がなくなり、愛国心とか道徳とかナショナリズムを全面出す形に法律が変わった。取材で知りましたが、森友学園問題の籠池(泰典)さんが安倍さんに心酔した大きな理由は、これなんですよね。一方で、前川喜平前文科事務次官にインタビューしたとき、彼はこう言っていました。政権に疑問を感じるようになったのは、民主主義を根付かせるために作られた教育基本法が改正され、その精神が変わり、改正した教育基本法が愛国心を強化する流れになったときからだと。

――国のありかたが明らかに変わってきたと……。

望月 そうですね、その後、第2次安倍政権になり「安倍一強」となりましたが、「官邸の一存」の強さが悪い方に加速していると思うんです。加計学園問題の資料を出すか出さないか、森友学園の8億円値引きの経緯についての行政文書を出すか出さないかも「官邸の一存」次第。権力の中枢部でいったい何が起きているのかという疑問がすごく湧いてきました。

――望月さんはTBSの山口敬之・元ワシントン支局長の女性への暴行事件の「もみ消し疑惑」を訴えた詩織さんにインタビュー取材もされていますが、これに前川前次官、籠池氏といった取材で得た「点」が連なり、官邸権力という「線」が見えるようになったと。

望月 おまけに私が取材していた武器輸出を巡って、経産省、財務省の役人を呼びつけていろいろ指示していたのが和泉(洋人)補佐官。加計学園問題でもキーパーソンとして名前が挙がって驚きました。ここもつながりますか、と。

「菅話法」はある種の決壊状態だと思います
――6月6日以降、定例会見で望月さんが矢継ぎ早に質問を浴びせていく姿がおなじみになりましたが、同時に菅官房長官が「問題ない」「あたらない」と言い続ける、いわゆる「菅話法」も多くの人の目に触れることになりました。これだけ何も答えてもらえないと、質問していても嫌になりませんか?

望月 「問題ない」以外言えないのかな? って思いますけどね(笑)。番記者の方たちは2年半以上取材している方も多いそうなので、「菅話法」に慣れと諦めがあるのかもしれません。私は「菅話法」のことをまったく知らずに飛び込んでいったので、その強みはあったのかな。そもそも部外者なので、怖さを知らない(笑)。ここは重要だったと思います。その後、だんだん怖さがわかってきて、杉田さん(和博・内閣官房副長官/内閣人事局長)もいろいろ聞くと怖いですね。

――毎日新聞が「鉄壁ガースー決壊」と報じましたが、望月さんから見て「菅話法」が決壊した瞬間はあったでしょうか?

望月 どなたかがツイッターで「壊れたラジオ」とおっしゃっていましたけど、同じ言葉を繰り返しているのも、ある種の決壊状態です。「問題ない」「私の担当ではない」と言い続けるしかないし、本当は答えられるようなことも「何か言ってはマズい」と防御反応が働くから同じ答弁を繰り返すしかないのかもしれません。この前、TBS『あさチャン!』で菅さんが「国会で総理が説明した通り」「国会でお答えした通り」と同じ内容の答えを同じ日の記者会見で計10回も繰り返していたと放送していました。

――「壊れたラジオ」を目の当たりにして、「おかしい」と思うようになった人は増えたと思います。それが望月さんの空気を読まない質問でわかりました。一方、今は首相に記者が直接取材する「ぶら下がり」がないんですよね。

望月 8月3日の内閣改造発表後の記者会見でも、決まった社しか指していないと思います。安倍さんが加計学園の疑惑に対して、記者の取材に直接答えるのが一番理想ですけど、官邸は、安倍総理を何が何でも護ろうと必死ですから、そうはならないでしょうね。だから、ある意味、菅さんが一番大変だと思います。総理の疑惑の矢面に立ち、答え続けなければいけないので。

――でも、政権と官邸にアクセスする方法が他にない以上、菅さんに質問し続けるしかない。

望月 ないですよね。私たちがノックできる扉はそこしかないんですから。菅さんは菅さんで、自分の役回りを充分理解されていると思います。私も周りから「いつまでやるんですか?」と聞かれますが、しんどい時もありますが、疑惑が尽きない限り、他の人が質問をぶつけないのならば、私が行かざるを得ない。行かなくなったら行かなくなったで、「何かあったのか?」「消されたのか?」と思われてしまうでしょうし(笑)。

質問するときに気をつけていることは、大きな声で聞くこと
――ちなみに記者会見のとき、望月さんはどのあたりに座っているんですか?

望月 いつもだいたいみんな定位置に座っていますが、私は菅さんの真ん前、前から4列目あたりの中央ちょっと左側です。お互い顔がきちんと見える距離ですね。最前列は番記者さんが並んで座っています。

――記者会見動画を観ると、番記者の人たちの声が聞こえにくいんですが……。

望月 一番前に沢山いるので、聞き取りにくいこともあります。

――だからその分、望月さんの質問がはっきり聞こえます。

望月 ハハハ。私はもともと、やたらと声が大きいということもあるんですけど、質問は国民のみなさんが聞いているかも知れない、だからはっきりと聞こう、という意識はあります。

――官房長官に質問するとき、質問のテクニックとして気をつけているようなことはありますか?

望月 やっぱり大きな声かな(笑)。みんなに伝わるように質問しようという意識はありますね。菅さんからコメントを引き出すだけじゃなく、なぜそういうことを聞いているのかを含めて文脈が伝わるように質問しています。質問の根拠や取材した部分も話すので、「質問は簡潔にお願いします」って広報官の人に注意されてしまいがちなので、そこは改めてもっと気をつけなければならないのですが……。

質問したからには答えを聞き切るべき
――記者会見には細かいルールもありそうですね。

望月 自分の質問が続くときでも、必ず発言の最初には「東京の望月です」って名乗らなければなりません。つい質問をどんどんしたくて、名乗るのを忘れてしまうこともあるのですが……。

――そういえば、望月さんは質問するときに「菅さん」って呼ぶときがありますよね。他の記者は長官とか、菅長官とか呼びかけている気がしますが。

望月 たまに気持ちが先に行ってしまって、そうなってるときがあるかもしれません。ルールがあるわけじゃないと思いますが、確かに官僚の方には驚かれましたね。あの世界は必ず役職で呼ぶから。辞めた人でも総理経験者だったら「総理」と呼ぶのが文化なんだそうです。

――例えば6月8日の午前中の会見では、37分中じつに25回近くの質問をぶつけていましたよね。一人何問まで、みたいなルールは特にないんですか。

望月 なるべく多くの社に機会を与えるのは原則だと思いますが、本来、質問したからには答えを聞き切らなければならないはずだと思うんです。あの時は「同趣旨の質問を繰り返すのはやめてください」と広報官に注意されましたが、「きちんとした回答をいただけていないと思うので、繰り返し聞いています」と申し上げました。「菅話法」のままでは何も答えが出てこない。だから、手を変え品を変え、いろいろな角度で聞くことを心がけています。

――その辺り、もっと詳しく聞かせてください。

もちづき・いそこ/1975年東京都生まれ。東京新聞社会部記者。慶應義塾大学法学部卒業後、東京・中日新聞に入社。千葉・横浜・埼玉の各県警、東京地検特捜部などで事件を中心に取材する。著書に防衛省取材をもとにした『武器輸出と日本企業』(角川新書)、『武器輸出大国ニッポンでいいのか』(共著・あけび書房)などがある。 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170811-00003766-bunshun-pol&p=4


スポンサーリンク




関連動画



ネットの反応




ys

望月衣塑子よ、国民の声と言うがお前の声が国民の声ではない。勘違い女だな。

普通の国になる

拡散希望!!
この表情、話し方…イソ子の目指すのは記者としての向上心では決してなく、工作員としての主張であり、早々のうちに福島瑞穂・辻元清美の様な、反日クルクルパーの集団を代表する政治家を継ぐために名前を売っているというところが真実!!
それを会社として応援する東京新聞という組織は、朝日情報操作会社と並ぶ悪の組織であることは明白!!
監視を怠るな!!我々に出来ることは「望月政治家計画」を早いうちに潰すこと!!第二の福島、辻元、有田、蓮舫、死んだ岡崎トミ子の様な工作員政治家を絶体に国政に行かせないこと!!これしか無いんです!!!!!

名無しさん

国民に成り代わって、とありますが、望月さんのような偏った正義感を、疑問も持たずに振りかざす人に我々国民の代表として質問してもらいたいとは思いません。まあこんな意見に耳を傾けるような方ではないと思いますが(笑)

パフパフ

東京新聞の評判落としてると思うわ。
政治家に質問するにも礼儀があると思うわ。
質問に悪意を感じるもの。
印象悪い。

名無しさん
8/18(金)0:26
政権に都合悪い事は菅さんが正直に答えるわけがない。それを承知で同じ質問をするのは虚栄心と政権へのネガティブキャンペーンでしかない。
それが必ずしも悪いとは言わないけど、「国民」をダシに使うのはやめてほしい。

名無しさん
8/17(木)18:15
望月記者、がんばれ!!政権の異常さに、的を得た質問に対して、すごい批判、中傷投稿が有りますが、自信を持って行動してください。応援します。

名無しさん
8/17(木)15:49
本来、望月さんのように国民が知りたいこと、国民に伝えたいことを、報道記者は取材して、国民に伝えるべき。
記者クラブにはこうした質問をする記者がいない。
記者クラブが政府の広報機関に成り下がっている。
報道機関は、国家権力をチェックするのが最大の仕事。
望月さんだけでなく、各社が政権に対してどんどん質問すべき。
望月さんがいなかったら、会見は菅の独壇場となっていた。
国民にとって、望月さんの存在は有りがたい。
これからも、国民のために、どんどん質問して欲しい。

名無しさん
8/17(木)15:11
これからも、思うことをガンガンいってほしい。その為に新聞記者になったんでしょうし。
同じようなこと聞くような人ばっかりじゃおかしい。

モウモウ
8/17(木)13:56
ウソツキレンホーの会見の時にはなぜ「大きな声」で質問しないんでしょうか?モチヅキさんって、くだらない人間ですね。
江戸オタク

名無しさん
8/16(水)9:54
目立ちたがりや、自分に酔いすぎ、やってる事はあげ足取り、正義ではない、近い将来は只の炎上ババァ、早めの更年期でたちわるっ。

名無しさん
8/16(水)9:27
騒動師に過ぎません。自らの政治主張を発信しているだけですので、東京新聞は機関紙でしょう。何か豊田議員に通じるものを感じます。

コロスケ
8/16(水)8:14
あの陰湿で粘着質な性格はある方々の特徴と一致しますね。記者の出生を含めた身辺調査が必要と感じます。最近は周辺国からの活動家がこうした場面にも流れ込んできている気がしてなりません。

名無しさん
8/16(水)4:59
誘導尋問まん

名無しさん
8/15(火)21:23
東京新聞と言えば、長谷川さんのコメントは私的にはとても共感する部分があるんですが、この方の話し方は相手に対して警戒心を持たせるような話し方ですよね。本音で話さない方が良いと本能的に感じます。

名無しさん
8/15(火)21:01
頭の悪い人ね。

名無しさん
8/15(火)20:59
何を英雄気取りになっているんだ、こいつ。自分の行動がどれだけ迷惑かけているかわかっているのか。
頭おかしいんじゃないか。

名無しさん
8/15(火)20:54
この記者質問が長すぎて、何を質問されているかわからないよね。よく聞いてみると、大したこと聞いてないっす!

自業自得
8/15(火)20:17
あなたの聞きたい事が、必ずも国民が聞きたい事と同じでは無いと心得よ。独りよがりの行動に不快感を持つ国民がいる事を理解せよ。
決してあなたの行動が正義で無い事を理解せよ。
理解できないだろ~な。

名無しさん
8/15(火)20:02
とても見ていて不愉快。あなたを国民の代表なんて思ってません

名無しさん
8/15(火)19:55
勘違いしていい気になってるバカ記者ですね。

名無しさん
8/15(火)19:55
あなたはいつから国民の代理人になったのですか?単なる偏向思考の新聞社の社員では?

このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意このコメントは非表示対象です。投稿内容に関する注意カリー
8/15(火)19:35
嘘と騙しばかりの詐欺政治屋、蛆公務員のような税金泥棒がどのように扱われようが問題ないわな。

出雲太郎
8/15(火)19:24
こういうストーカー顔のオンナは、関わらないにかぎる

名無しさん
8/15(火)19:17
クソゴミが、タレントか、アーティスト気取りか。確かに日本のジャーナリズムは死んでいるな。ファクトは、自分らが、作り上げる物だなんて、本気で考えてやがる。もう、ここはいいから、紛争地帯にいって、スキルアップしてみたらどうだ、あちらの方が伝えなきゃならない真実が、たくさんあるんじゃないか。

名無しさん
8/15(火)19:14
大きな声。。。声闘ですか?やっぱりあの国と繋がりあるねこの記者は。

名無しさん
8/15(火)19:13
自分の望む答えが返ってこない限り納得しない、ってどこか精神的に病んでる人ですね。

名無しさん
8/15(火)19:10
中道を進む者にとって、左側から大声で叫けばれても不快なだけ!メディアが常に正しいと考えている時点で、高慢以外何者でもない!

名無しさん
8/15(火)19:08
毎日、朝日と来て東京もか。そのうち読者き信者以外居なくなる。レッテル貼りにレッテル貼るよ。

名無しさん
8/15(火)19:04
見ろよ。この得意げな表情。
言っていることの矛盾といい笑えますな。

msk
8/15(火)19:02
勉強してから現場に立てば?同じことの繰り返しや既に答えた事のトレースでは
菅さんもイライラするのは当然の事
ケンカを売る事で国民の知る権利を邪魔している自覚はないのでしょうか?

名無しさん
8/15(火)19:01
報道記者の役割が、「疑惑の念」で泥棒を追いかけて、捕まえはしないが、捕らえようとする質問がすでに間違っている。場所をわきまえた方が良い。
「鹿を追うものは山を観ず」である。

一市民
8/15(火)18:58
マスコミは傾向企業だから、いろんな色があっても仕方ない。だけど、第三の権力であることも事実。
だからこそ、政権に対するチェック機構であってほしい。
そうでないと、権力×権力で(巨大)2乗の権力になり、暴走を止められない。
だから、望月さんを応援しますね。
菅こそ、いつもの、分かりにくい、かつ、木で鼻をくくったような答弁やめろよ。声も小さいし。
それに、菅はなんか勘違いしてる。
官房長官は、日本では、一種広報官であるのに、
「メモについてどう思います。」
「こっちがききたよ。」
だと。
お前、誰のために政権についてんの?
安部のためとか、自民党のためじゃないよ。
国民だよ。
だから、税金払ってんだからさ。
マスコミには税金払ってません。
だから、自己責任でやってもらえばいい。
菅は自己責任だけじゃ、済まされんのだよ。常に公の責任がついて回るのだよ。
ばか者が。

名無しさん
8/15(火)18:57
こんなの持ち上げる必要なし。

名無しさん
8/15(火)18:51
やっぱ予想通りの勘違い女だったか。少なくとも東京新聞に俺は何も託しちゃいない。

名無しさん
8/15(火)18:41
東京新聞は、「取材しなくてよいから、とにかく安倍を叩け」と号令が出ていると産経の記者さんが言ってました。それが事実であると証明されましたね。

名無しさん
8/15(火)18:40
どうせ、菅も安倍同様ろくでもない政治家なのだから、バンバンやったらいい。

名無しさん
8/15(火)16:05
引っ込め多くの国民はそう思っているのではないか?
少なくとも私はそう思っている。

jyosiki
8/15(火)15:58
正義を振りかざす人ほど、うさん臭く危険な人物はいません。

MTR
8/15(火)15:51
メディアの権力と無責任の構図が完全に見えなくなっていますね。木を見て森を見ない報道で政治を潰し、国民をミスリードするが、責任は取らない。このような政治家以下の腐った心構えが「マスゴミ」と言われる所以なのです。慶応まで出て本当に愚かな人だ。

名無しさん
8/15(火)14:59
一部のコア読者と国民を混同させないでもらいたい。菅さんが、あんたみたいな暇人相手にするのは可哀想だ。

名無しさん
8/15(火)14:53
まあ、東京新聞ですから・・・

名無しさん
8/15(火)13:54
ジャーナリストらしいジャーナリスト登場、期待しています。

名無しさん
8/15(火)13:37
幼稚園児が座ってるようなもんやね、、、大きな声と狭い視野。左に偏ったご都合主義。

名無しさん
8/15(火)9:54
「他社の記事に書かれてますが?」とか聞かないで自社で調べた内容から質問しろよ
自分で取材しないから他社頼りなのかな?

名無しさん
8/15(火)9:49
散々持ち上げられた挙句時期が来たら色々背負わされてポイされるよ、それがメディアのやり方じゃないか。その一員である彼女に後でとやかく言う資格もないが、まぁ気の毒な話だ。本人はいっぱしのジャーナリストのつもりか知らんけど、目立つ場所でやいのやいの騒いで相手を困らせて得意顔してるようじゃね、相手の話を聞かないで、言いたい事だけ大声で繰り返すジャーナリストがいるものか、それはナチズムだよ。
ジャーナリストとは見えない真実を見つける為に小さな確証を拾い集めて繋げる人の事だよ。
目立たず地道なものさ、報道写真の対極にあるグラビアみたいな写真笑顔で写ってるってだけでもお里が知れるだろうさ。
冷徹さが必須の記者が浮かれて踊ってどうする?

ryo
8/15(火)9:04
望月さん、あなたが中韓の手先だからでしょ?本当にこの人、大嫌い。

名無しさん
8/15(火)8:47
取材能力が低い記者は記者クラブから追出される、自浄作用的仕組みが必要かと思います。

*****
8/15(火)8:38
あんたから、「国民」と言われたくないし、一マズゴミ人が「国民」に成り代わってなどの、驕り高ぶりは完全に上から目線。勘違いにもほどがある。ジャーナリストは中立公正でなければならない。ましてや、大きな声でヘイトまがいの質問をするなど謙虚さのかけらもない。品がない。自己満足のジャーナリストは必要ない。

um~mandom!
8/15(火)7:26
まあ年末総選挙で女性代議士候補への布石、そのアピールなんだろうが土井たか子、福島みずほ、蓮舫、辻元清美、山尾志桜里と同じジェンダーフリー推進のようだ。バッククラッシュは世界のフェミニストたちからの支持も得られていない不利をどう克服するのか見ものだ

名無しさん
8/15(火)7:21
これが、共産主義者のやり方です。

sonkeisuu
8/15(火)7:10
貴女が質問している事は、国民の多くが知りたいと思っていることの代弁のように思えます。もちろん隠したいと思っている人たちもいますから、多くといっても比率はわかりませんけどね。記者クラブのナアナア体制で、おざなりな質問が多い中で貴女のスタンスは際立っています。
出る杭は打たれます。打たれるという事はそれだけ価値があるという裏返しともいえます。杭は打たれる程、抜けなくなりますから、打つほうが損します。
批判する人もあるでしょう。
何かあれば「あいつはこんなヤツだ」と、あちらのお得意の反撃もあるかもしれません。もうかなりあるようですが・・・。
でもね、ガースーさんは貴女がいるから、緊張して頑張れているのかもしれませんよ。
彼は大人ですから、任が終われば、「一杯やろう」になりますよ。
ガースーさんをボケさせないためにも、彼の口がひん曲がるような質問を、一言訊いてあげてくださいね。

名無しさん
8/15(火)7:00
東京新聞が中立公正と本気で思ってんのか。それからして傲慢だし思い込みが酷すぎ。相手の立場もわからない(分かろうとしない)でよく記者なんかやってられるな。

ho.
8/15(火)6:38
国民の代表ではない!勘違いするな!愛国心を育てて何で悪いの?
武器輸出は日本の重要な産業になる。日本が売らなきゃ違う国から買う!
こういう人が増えると平和になるような感じだが中国などに侵略され日本は滅びるだろう…

名無しさん
8/15(火)5:52
東京新聞やあなたに頼んだつもりは1つもない。「国民が…。」勘違いしないで欲しい。

oj
8/15(火)0:15
自分だけが正しいと思い込む傲慢な人、蓮舫と同じ。新聞の公正さのかけらもない、偏向マスコミ。

名無しさん
8/14(月)23:27
普通の国民は、マスコミに対して打倒政権なんて求めていないし、それが目的になってる時点で終わっている。政権交替は野党のお仕事。おのれ(マスコミ)のあり方を勘違いしたバカ女は本当に醜い。

名無しさん
8/14(月)20:24
全文記事に出来るような質問しろよ。

ひとこと言わせてもらいます
8/14(月)20:23
こいつらは国にとって害そのもの。

名無しさん
8/14(月)16:46
会見ってのはあなたの思想を叫ぶ場ではないでしょ。思った言葉が返ってこないからと何度も同じことを聞くのはいやがらせ以外の何物でもないよ。
あと、ネタが週刊誌とか・・・レベルが低すぎて話にならん。

名無しさん
8/14(月)16:31
>菅さんは「この質問をしている女は変なやつだ」という色をつけたい、「印象操作」をしたいのかもしれません。「印象操作」は自分の得意技じゃないの。上手くいってないけど・・・

名無しさん
8/14(月)14:21
自分は女なのだけど、この人のせいで「女は客観的に判断できない、物事を自分の周囲1メートルで決め付け、一度決め付けたらそれがどうであろうと善、飽きるのも早い」って思われそうで不快。この人とか高樹沙耶とか香山リカとかべちゃべちゃした話し方のブス小説家コメンテーターとか思い込みが激しいだけでしなやかさがない。

大沼祐一太
8/14(月)14:02
嘘や偽りが多いからです。

名無しさん
8/14(月)13:58
典型的な「ボク正義」左翼さんですな。本当なら不要有害の存在。>菅長官の言葉は、ジャーナリズムに対する冒瀆(ぼうとく)
冒涜(嘲笑)って、たかだか新聞屋が神様にでもなったつもりかね、ってところ。
ところが、政治部が軒並みポチ記者となって、ネトウヨ御用達の記事しか書かなくなった現在、こんなのが必要悪になってしまっている。マスメディアの劣化の徒花だねえ。情けない限りだ。

名無しさん
8/14(月)13:14
車と一緒で暴走は度胸さえあればできる。

名無しさん
8/14(月)12:48
他の新聞記者から中身のない質問はヤメロと声が出てこないのはマスコミ危機的状態のレベルなんだよな。
酷過ぎる。

njivl7inmwm1nminuilr
8/14(月)12:27
ジャーナリスト?ワイドショーのリポーターにしか思えないけど?

名無しさん
8/14(月)10:40
せっかく美人に生まれながら、、、

名無しさん
8/14(月)9:08
あなたに国民の代表として、託している訳ではない。何を勘違いしているのか…そんなに国民の代表に
なりたいのであれば、選挙に立候補して下さい。

名無しさん
8/14(月)8:43
>そのメディアが巨大な権力そのものです。日本の場合、米国などと異なるのは、その「巨大権力」が純粋な「第四の権力」ではなくて、外国勢力や、その他の反日的「権力」の代弁者になっていること。
つまり、日本の国家権力とは相対的なものであるという事実を隠匿し、あたかも絶対的権力であるかのように振舞って、自分らを正当化している。
じつは「(絶対)権力」に立ち向かっているのではなく、「(相対)権力」の片棒を担いでいるのが日本のメディア。
朝日、NHKを頂点とする有象無象の自称ジャーナリズム(実際はジャーナリズムではなくてプロパガンダ機関)

名無しさん
8/14(月)8:38
おばさん、なにか英雄気取りで勘違いしていませんか。あえて言いたい「お前何様?」

NNN
8/14(月)8:30
ただの活動家やん

名無しさん
8/14(月)8:10
♪~あなたとぉ~豊田真由子とぉ~一体何が違うのでしょうかぁ~♪

名無しさん
8/14(月)7:56
望月記者の質問は当然記者クラブ所属の記者は、やり取りをパソコンで入力して本社に送信しているだけ。これでは記者でなく、タイピストだ
他の記者も根本的に意識をかえたほうがいい。

匿名
8/14(月)3:54
日本には偏向マスコミはない。右翼の読者に受けようとするマスコミと、左翼の読者に受けようとするマスコミがいるだけ。発言者の出自を勝手に妄想して、資格なしとする論法は何の生産性もない。自分の反対意見を、浅はかで操作されていると決めつけるのも同様。

名無しさん
8/13(日)23:35
目立ちたがりのしつこい偏向記者。



↓ブログランキング応援お願い致します!↓


スポンサーリンク